スコラプログレス ジュニアでのレッスン内容

            当教室のカリキュラムは、以下の分野で形成されております。

      英語レッスン    英語体操(英語ヨガ)     英語音楽     

 宿題/他教科時間   工作/アート/理科実験   自由時間(公園/教室で伸び伸びお遊び) 

 

        

上記のカリキュラムをランダムに行います。ランダムな訳は、生徒様の入退室時間などが大きく異なる事がありますので、お1人お1人行き届いたカリキュラムの設定となっております。

​また、上記以外のカリキュラム以外に、お勉強時間(算数や国語など)が設けております。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

SCIENCE

あれこれ 【理科/化学の学びと体感授業コース】

昨今では、日本の理科離れが懸念されており、同区においても、東京大学・お茶の水大学などの教授陣や学生らが、区と共同でレッスンを行っております。弊社では、この理科離れの中、専門講師を招集し、楽しく分かる体感レッスンを行っております。

東北大学農学博士/広島大学工学博士/国立研究開発法人 水産総合研究センター元所長が科学的側面を監修いたいします。

レッスン内容(例)

●色水や風船・風などを使った風力や汚染にまつわるレッスン

●顕微鏡や土などを用いた、土壌に関するレッスン

●磁石や天秤を用いた、比率に関するレッスン

●学校補習や先取り学習に関するレッスン

●特殊なclay? soil? を用いた、科学工作レッスン

その他も、沢山のレッスンをご用意いたします。

 

■自由研究などの課題を決め、新たな発見をしよう。

■広範囲で専門性に優れた教育を基に、科学的の素養を養い、お子様の可能性を伸ばしましょう。

■自然について学び、触れ合いを増やしましょう。

■多くの先取り学習し、知らない世界を楽しく体験しましょう。

English Lesson

スコラプログレス ジュニアスタイルの英語レッスンでは、インプットやアウトプット、発音/単語/語彙などは勿論ですが

、コミュニケーションを行うには一つのセンテンスを作らなければなりません。当教室が扱う教材は、お歌が一つのセンテンスになっております。みんなで楽しくお歌を覚えた後は、覚えたセンテンスをみんなで演技形式で行ったり、カルタ形式などでさらにインプットしていきます。また、ネイティブ(アメリカ ニューヨーク出身)が加わることで正確な発音/聞き取り等、一つの文法を使いコミュニケーションを図ることができるので、次のステップに繋がり下記PDFにある異文化交流を行う近道になるかと考えております。

文部省の教育的見解

文部省は「外国語を通じて、異言語や異文化について体験的に理解を深めて、積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度の育成を図り、外国語の音声や基本的な表現に慣れ親しませながら、コミュニケーション能力を養う」という目標を掲げており、今後、英語教育重視の流れがさらに強まっていくことが予測されるでしょう。

学習を行うにあたり、ただ紙ベースで行うのではなく、楽しく遊びを交え、その中に英語学習取り入れていきます。例えばすごろくなどを使い、ゲーム形式で単語や語彙などを覚えていきます。子どもの吸収率は非常にたかいことから遊びとゲームを交えた学習を行えばより脳にインプットされるスピードも変化していきます。カードゲームやアニメのキャラクターなども良い例かと思います。 (下記ファイル参照)

グローバル化に対応した英語教育改革実施計画

​(文部科学省)

​プログラミング/ Robot

プログラミング教室にて、技術力を習得していく段階において、パソコンスキルや技術力が向上していきます。プログラミングはスキルアップと同時に、さまざまな教科のスキルも必要となります。プログラムを作成するということは、その *ソースコードを作成しなければなりません。ソースコードの作成は、その対象となる物質に操作命令を作るということになり、言い換えれば作成する対象物の脳回路を作成することになります。

 

『右に向け』という指令を作成するには、どの程度右に向かせることが必要となりますので、座標や計算式が必須となります。

また、ソースコードの言語は英語となりますので、英語、算数/数学、技術などの要素が必要となってきます。また、自身で作り上げてきた物を紹介(プレゼンテーション力)も重要となります。

以下の2種類のカテゴリーとなります。

SCRATCH (スクラッチ)

Scratch (スクラッチ) とは、初心者が最初に正しい構文の書き方を覚えること無く結果を得られるプログラミング言語学習環境です。マサチューセッツ工科大学が開発し、遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通してさらなる学習のやる気

を起こさせることを意図しています。

Robot(予定)

Scratch (スクラッチ) とは、初心者が最初に正しい構文の書き方を覚えること無く結果を得られるプログラミング言語学習環境です。マサチューセッツ工科大学が開発し、遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通してさらなる学習のやる気

を起こさせることを意図しています。

​工作/アート

           様々な材料を利用して、生徒さまの思考力を養います。

・テーマに沿って工作を行います。簡単に出来るスノードームや紙コップや割りばし、ペットボトル、段ボールなどを用いて作成していきます。

作成工程では、アバウトな工作から始まりますが、段階を踏み定規を使ったり、計算したりし、設計図を作成るように移行していきます。また、工作によってはステップアップ工作もありますので、自身が作成した工作をグレードアップしていきます。グレードアップによる工作は、前回の良いところ、悪いところを見出していき次に繋げていきます。

・アート

1日の流れ

※日々変動致します。

お子様が教室に到着されましたら、保護者様(ご指定者)にご到着メールをお送りしていおります。

到着後は、①お勉強チーム(宿題・他の教科)、若しくは②アクティビティチームに分かれます。

お勉強チームは、宿題(持参のドリルなど、教室からご用意する教材)を行います。

アクティビティチーム、その日により変動はありますが、お絵描き、理科実験、工作、風船遊び、公園、運動、マット遊び、英語遊び、お店屋さんなど、教室にあるものを工夫し、様々なアクティビティを行います。

英語レッスン(ネイティブ講師の英会話レッスン/日本人講師のレッスン)

英語レッスンを行います。日本人講師の場合は、スタンフォード大学と日本人研究者が開発した、日本人向け英語教材を使用いたします。(教材費無料)

単語などのむやみに覚えるような非効率なレッスンは行いません。

センテンスレベルでレッスンを行い、また、工作や色塗りをしながら英語言語を向上いたします。英語算数は、人気項目です!!

センテンスで覚えた英語は、替え歌にし、お歌を歌います。

理科実験・工作

人気の工作・理科実験。科学の不思議や、大好きな工作を行います。(教材費・材料費無料)

工作は、研究論文のように、レポート化して、工作ノートに計算式やなどの過程を記入いたします。また、数段階に分かれる工作は、実験を通し、前回の失敗点、改善点を見出し、思考能力強化をしていきながら実験の向上を図ります。

帰宅

ご帰宅される際も、帰宅メールをいたします。(無料)

  • ご帰宅後、お子様がどの様に過ごしていたかを、写真・動画でお送りいたします。(無料)

​  業務の関係上、当日にお送りすることが出来兼ねることがありますので、ご了承ください。

  • 教室では、おやつ・軽食・お茶のご用意しております。(無料)

  • ご指定の買出しがある際は、お申し付けください。(近隣のスーパーなど)同伴いたします。(無料)

講師

とても人気がある先生です!!少人数制の学童保育となりますので、生徒様と講師の対比は、一人一人行き届いた教育とコミュニケーションとなっております。

通例の学童保育などは、都庁の条例生徒様(13人~15人)の生徒様に対し、講師1名以上の対比が決まっており、その対比を基に形成されております。弊社では、運営的(生徒様と講師の対比)な側面も重要な要となりますが、教育に重きを置くことを最重要視しております。

スコラジュニアのここに注目!

教育に重きを置くとは、生徒様13人~15人に対し、講師1名ではなくてはならない訳ではありませんので、また、講師が1名以上ですので、最少人数1名では、講師が管理職となる傾向がなどが見られます。

管理職全てが懸念材料となるわけではありませんが、教育的側面の運営は、教育力や講師の判断力が適切と考え、見落とし教育ではなく、育成強化することを目指しております。

大手や他の学童保育で見られるイジメや孤立、向上心が見られないなどの環境問題。

当教室では、子供でも好き嫌い、人と会う合わないの問題については、子供オンブズマンを取り入れております。子供の主張をきちんと聞き入れ、話し合います。また、子供同士の意見の分かれについては(例 私はこれがしたい! 僕はこれがやりたい! もうやりたくない! など)、は自分の主張と相手の主張を取り入れ、双方のアイデアを考え出し、思考力を養うことを行っております。

© 2018 株式会社FDS -スコラプログレス- スコラプログレス ジュニア

Follow Us
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

スコラプログレス ジュニア

翻訳・通訳会社の英語専門 学童保育

03-5319-2118

円形のメールアイコン